ACMとは

ACM事業 全体像(新)

地域の特性を活かしその地域単位で低炭素化を推進する概念をエリア・カーボン・マネジメント(ACM)と言います。

  • エリア(Area):地域の
  • カーボン(Carbon):二酸化炭素を
  • マネジメント(Management):管理し削減していく

環境省が推進するモデル事業の1つとしてプロジェクトが始まり、自治体新電力会社が主体となって3地域から実証実験が始まりました。

  • 滋賀県湖南市
  • 京都府亀岡市
  • 福岡県田川市

エネルギーに関する有益な情報を地域企業に発信し、エネルギーの地産地消を目指します。

ACMの主要な事業

省エネ事業

地域企業に無料省エネ診断を実施し、省エネ設備・機器の導入支援を行います

再エネ事業

地域の再エネポテンシャル診断や環境に優しいエネルギー事業の支援を行います

エリアワーカー育成

地域の省エネを推進するエリアワーカー育成や雇用促進を行います

まずは省エネ診断をしよう

専門家が無料で診断し、事業所のエネルギーの使用状況を見える化します

対策提案

診断結果から運用改善案と設備改善案を示します

環境問題への貢献

地域のCO2排出量削減の取り組みを推進することができます

省エネ診断 流れ

毎月電気代が10万円を超える場合、光熱費を削減できる可能性が高いです。お気軽にお問い合わせください。

お客様の声

「地域のエネルギーを地産地消」という考えに共感し、省エネ診断を受けてみました。
結果を見て無駄があることがわかったので、省エネに踏み切りました。

毎月の電気代が下がって、地域のためにもなるって一石二鳥ですね。

製造業
経理部長

夏場は、冷房をかけていないと施設内の蒸し風呂状態。
いつもエアコンの設定温度は18℃でした。

しかし、断熱性の高い塗料を窓ガラスに塗っただけで、夏涼&冬暖に!
年間25%の節電になりました。

介護施設
課長

よくある質問

運用改善と設備改善の主に2点について改善提案をいたします。
設備投資が必要な場合は、投資回収年数まで示しますので、費用対効果が見える化します。

また、診断結果を元に電力供給先を自治体新電力会社に切り替えるなど、各サービス紹介も行っています。

省エネツールの導入支援を行います。

また、要件を満たせば補助金の利用ができる場合があるため、ご紹介させていただきます。

自治体と民間企業の共同出資で立ち上げた電力小売事業者です。
地域内の発電所や市場から電力を調達し、公共施設や地域内の施設に電力を供給しています。

大手電力会社と比べ電力料金が安い特徴があるので、まずはご相談ください。